お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 準備着々進行中 | トップページ | キターーーッ!! »

2011年3月13日 (日)

いよいよ明日

明日、いよいよセディが我が家へやってきます。
楽しみというより、ドキドキです。
命を迎える責任の重さに緊張しています。

そんな中、仕事から戻ってからクッションフロア、敷きました!
マルクもすくっと立てるので、足元のグリップ性はなかなか良さそうです。
マルクの為に、もっと早くから敷けばよかったかしら。

さて、セディのお里は大阪市内です。 シティボーイですな。
仔犬の勉強に見せていただこうと訪ねたのが初対面でした。

10頭兄弟姉妹。
でも訪ねましたら、とても静かなのです。
10頭が静かに、でもシッポぶんぶんでこちらを眺めていました。
まずはそれに驚き、そして「いいなぁ」と思いました。

パピーズの輪に入れてもらいましたら、みんな来る♪来る♪
人懐っこいったらありゃしない!
10頭ワラワラの中で、ひとりひとりを見ていましたら
我先にと飛んでくる子も居れば、飛んできた子にアタックしている子も居る。
ガジガジ服をかじっている子も居れば、床の新聞紙を破くのに一生懸命な子も。
そんな中で、ポッと周りを見つめて一呼吸置いてから動くような子がいました。
見ていると、自分から遊びを仕掛けるより、仕掛けられてビックリしている。
そのうちトテトテと近づき愛想を振りまいてくれます。
でもしつこくなく、そのうち少し離れたところで自主的に休憩(笑)
体つきは大きめでコロコロしてます。
昔のマルクを見ているような気持ちになりました。

ありえないけど、もし「一頭選べ」と言われればこの子かな~と
密かに心の中で思っていました。

それが、それが、パープル君=セディなのです。

マルクが逝くまでひとりっ子を貫く!その決意がぐ~らぐ~ら揺らいで
明日を迎えることになったのには、
やはり兄弟姉妹皆が静かで、とても人懐こい気質であったこと。
そのように育てているオーナーさんのご努力にも感動したこと。
そして幼い頃のマルクと重なるようなセディが居たことが大きかった。

でも実は、マルクの祖先と血の繋がりがある血統の子が欲しいと思っていたので
自然とヨーロピアン・ラインを求める気持ちになっていました。
でも、健康な身体を持ち、私達と相性が良さそうな性格であれば
それが一番重要なことと思い、血統にはこだわらないことにしました。
けれど、セディを迎えようと決めてから彼の血統を調べると、
セディの母方の祖父犬に、マルクの祖先と同じ血が入っていました。
やはりここにも縁を感じました。
来るべき運命にある子なのかと思いました。嬉しかった。

マルクの力も借りながら、
セディのよい性質を壊さないように、美しい骨格を壊さないように
丁寧に育てていこう。久しぶりの母業、がんばるぞ!





« 準備着々進行中 | トップページ | キターーーッ!! »

プロローグ」カテゴリの記事

コメント

そうでちか( ^ω^)おっおっおっ
もうあんな物体が、おうちでウロウロしとるんでちか
早めのupをお願い致します。
(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

☆勘父さん、

はい、アップしました。
こんな物体がウロウロしています。
でもドタバタじゃないのが凄いところです。
昨日と変わらぬ静けさですが、一人昨日と違っているのはロッタ。
可哀相に、2階にあがったきり下りてきません(苦笑)
セディは人なれしているけど、もっともっとさせたいので
いつでも会いに来てくださいまし。

この記事へのコメントは終了しました。

« 準備着々進行中 | トップページ | キターーーッ!! »