お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 兄と弟 | トップページ | Cedric 10ヵ月 »

2011年10月31日 (月)

Halloween Wishes!

Img_9556ps1

「みんな~、おやついっぱいもらえてる?」

Img_9555ps1
「もらえてない子は、こんなふうに言ってみな。」

母「あ~、あなたは絶対もらえませんから。」

Img_9557ps
「ちぇっ・・・ちょっとくらいいいじゃん・・・」
    
  

     
ちょっとももらえない理由はコチラ→

残念ながら★の出来事が“nightmare”ではなかった私の気持ちです↓
遺伝性疾患であるとも ないとも 断定できない病気です。
だからこそ、セディと血縁のある子たちは体調の変化に気をつけてほしいと願います。
あわせて、繁殖については熟考を重ね
慎重に構えていただきたいと思います。



おまけ。
Img_9550halloween
ちょっとマルク兄に似た表情だったけど、トップ採用にならなかった残念な1枚。

素敵なハロウィーンのをお過ごしください。

« 兄と弟 | トップページ | Cedric 10ヵ月 »

セディの日常」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

コメント

時々気にはなっていたのですが、、、
セディくん、そうだったんですか・・・
でも、セディママさんの元に迎えられて、幸せですね(T ^ T)
きっとたくさん心配だと思いますが、何かお力になれることがあればいつでも言ってください!

セディ君 我慢・我慢…
がんばれ♪

私は自分の子どもたちに、「子どもが親を選んで生まれてくるんだって」
といつも話しています。
マルクママさんだから、マルクやセディ君がママさんのもとにやって来たのだと
思いますよ。ちゃんと病気を受け止めてあげられて、病気とつきあいながら、
すてきな日々を送れるマルクママさんを選んだと。

セディ君だけでなく、ママさんもがんばれ♪

子供が病気になると、母の心が壊れそうになる。
これではいけないと自分を奮い立たせる時、それを助けてくれるのは、病気であるはずの我が子。
そして病気であろうが、時に苦しい時間が流れようが、やっぱり私にはこの子が必要だと再認識させられる。

「病気」はその子のチャームポイントの一つなのではないかと思う、今日この頃です。

風太はペットショップの子だし、親兄弟がどうしているのか全く分からないけど、分かっていればやっぱりcedymamaと同じ気持ちになると思います。

☆jinlimeさん、

ありがとうございます。思いもしなかった病気に驚きましたが、
だんだん自分自身が彼の病気に慣れてきました。
慣れるって、これまた気持ちに強さを与えてくれるのものなんですね。

セディは今までとなんら変わりなくご機嫌な日々に戻りました。
この当り前の日々を保つことが私に与えられた楽しみと思って取り組みます。

☆mizuママさん、

ありがとうございます。
当のセディはすっかり元気を取り戻し、やんちゃ街道を驀進しようとしております。
私も心して彼と向き合わねば!と思うこのごろです。
マルクもセディも私を選んで来た?
本来遊ぶことばっかり考えている気楽な人間だから
少し勉強せよ!てことなのかな~。神様、厳しいですっsweat01(笑)

☆あきちゃん、

本当だ!確かにセディに励まされてました。
マルクにも励まされてた。
人が近眼でメガネやCLに頼るように、セディも出ないインスリンを体外から補う、
そういうレベルで考えてみようと思っています。
メガネ女子!インスリン男子!

血縁があってもよその家の子。余計なお世話なのかもしれないけど、
健康は何より一番大切なものだから。書かずにはいられませんでした。

この記事へのコメントは終了しました。

« 兄と弟 | トップページ | Cedric 10ヵ月 »