お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 昼寝の後は、 | トップページ | ひとみのなかのひと »

2011年10月17日 (月)

自主トレ@ススキの高原

仕事が休み♪さぁ、今日も歩きに行くぞっ!!と決めました。
目的地は毎年訪れるススキの高原。
今回はトレーニングですから、今までと違う距離の長いルートを歩くつもりで
わくわくnotesサクサクと準備。

すると有休をとった夫・マルパーもついて来ると言います。

えーっ?!私の大好きなドライブコースを自分で運転できないじゃん!
でも、新しいルートをひとりで歩くのは不安なので、ついて来てくれるのは有難い。

いざ出発。

いつもはススキの原っぱ近くにある一番上の駐車場までクルマであがるのですが、
今日は↓数km下にあるこの場所にクルマを置いて、ここから登っていきます。
Img_9047

Img_9049
最初は車道横を進みます。台風の影響か、電線に倒木が引っかかってます。大丈夫?

じきに、車道からそれて東海自然歩道に入ります。
Img_9050
くねくねした車道脇をショートカットするように設けられた歩道。
当然傾斜がきつい。こんな傾斜がずっと続きます。ひえ~~~っshocksweat01
気温17度だったからウインドブレーカーを着たのに、あっというまに暑くなります。

でも、トレーニングだからがんばるぞーっsign03と歩く気満々のワタシ。
なのに・・・マルパーがブツブツ言い出した。
結局途中から傾斜の緩い車道を進むことに。
すると「ここを歩くなら、クルマで上がればよかったじゃん。」と言い出す。
・・・・・bomb・・・・・・くすぶるくすぶる・・・・・・
でもぐっとこらえて歩くうちにススキの原っぱへ到着。

Img_9052


Img_9054
マルパー、写りたいのか写りたくないのか、その微妙な距離はやめてくださいっannoy

Img_9057
秋の陽にキラキラと光る穂が綺麗でした。

Img_9055

セディ、ここにはマルクと毎年来たんだよ。これからはキミと来ようね。

Img_9062


Img_9068

Img_9069
亀山峠に上がる前に、お亀池の横で少し休憩。
Img_9075

Img_9073ps

さぁ、休憩したし、いよいよ登るよ~♪って歩き始めたら、
マルパーが「登るのやめようよ・・・。戻る。」だって。
ぐぅぅぅぅぅーーーーっpunch 爆発しそうぢゃimpact
でも自称“優しい奥さん”の私はこらえる、こらえる。
そして、心の中で(一人で来るべきだった)と激しく後悔。
亀山峠からの清々しい眺めを頭の中に思い描きながら、またクルマまで戻りましたとさ。

このままでは終れんっ!と最後は「お亀の湯」でさっきまでの心の澱を洗い流す(笑)。
とろんとしたお湯が、これまた良い湯加減で本当に気持ちよかった。
終わりよければ、すべてよしgood ってことにしとこ。

Img_9080
ね、せっちゃんnote

そして、おまけの一枚。
Img_1198
去年10月27日にこの高原を訪れた時のマルク。

« 昼寝の後は、 | トップページ | ひとみのなかのひと »

お散歩」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

コメント

えらい・・・!すごい!・・・せっちゃんじゃなくて、cedymamaがね^^
どうすればそうなれるのか、是非教えていただきたーい!

☆いくりんさん、

え?すごい?何が?
忍耐強さかな?こう見えて(どう見えて?)ワタシ、結構沸点が高いんです(笑)

えー!!
えー!!!
そこまで行ったのに登らなかったのぉ。
cedymamaほんとエライ。
私ならキレるbomb

そしてマルパー。しっかりしろーpunch

でも家族で歩くって良いですよね。
どんどんこういう時間増やして下さいね。


☆あきちゃーん、

いやだーっsweat01どんどんこういう時間増やしたくないよーっweep
爆発こそしなかったものの、頭蓋骨内の血管数十本はプチプチいっちゃってると思う。
だからもういやだーーーっ(笑)

マルパーがおもしろ過ぎるhappy02
どこまでもマイペースっぷりに感心してしまいました。
爆発しなかったcedymamaさんは素晴らしい。
さすが長いこと夫婦やってるだけありますねcoldsweats01

それにしても、写りたいんだかどうだかわからないあの写真はサイコー(爆)
せっちゃんも困るよねぇ。

毎年マルクと一緒に行っていたススキの高原ですね。
一度我が家も行ってみたいなぁ。
でも土日は人が多くて厳しいのかな。
もし機会があればご一緒できると嬉しいですheart02

アハハヾ(@゜▽゜@)ノ
グゥでなぐったろかぁって
ならんかったのよね(^O^)偉い〜(笑)
さっぱりお湯でリフレッシュ(^^)
私もお亀の湯は好きですheart
特にかけ流しのところが)^o^(
そこの食堂のおうどんも好きです

ワタシ、車に乗れる人(自信だけでなく法律的に!!)だったら、絶対行ってた。
ってか、行きたかった!!!
な~んか、最近~特に~こうゆうのに魅かれるんだよね~。

なんとも 半袖に リュックに お帽子が 秋空にはえておりまするhappy02
でっ、色々なことスルーして とろんとろんのspaへ?
マルパー お肌しっとりscissors
・・・・・って、目的がちがうぢゃろぅて┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
笑わかせて下さるマルパーに、特大の一票をpaper

昨年のマルちゃんの時より、少し若い秋の感じでしょうか。

ところで、せっちゃんの「どこでもモデルさん」っぷりgood
いったいいつの間にこんなに堂々と?sign02

なにげに見ていたけれど、
マルちゃんぢゃなくて、せっちゃんなんだよね。
10ヶ月にして、この落ち着き しかも とっても楽しそうにこなしてますねbleah

☆アルの母さん、

どこまでもマイペース、これはもうある意味才能ですな。
長く夫婦やっていると、得るものは「あきらめ」です。
それさえ修得すれば怒りに無駄なエネルギーを使わずに済みます(笑)
この高原、やはり休日は人でにぎわうと思います。私は平日にばかり行っているので
その込み具合はわかりませんが・・・。
でも一度アル家と一緒にここを歩いてみたいです。
マルパーが「僕も行く」と言ったら、亀山峠に登ることを約束させてから連れていきます!キッパリ!!


☆シリウスママ~、

はい、ぐぅpunchで殴ろうとは思いませんでした。
なぜなら「やさしい奥さん」だからです(笑)
温泉、本当によいお湯ですよね。
うどんがおいしいの?知りませんでした。こんどチャレンジしてみます。
良い情報ありがとうございます!

☆ハルちゃん、

マックスと行きたい?ハルちゃんがひとりでもOKなら、電車で我が家までどうぞ。
一緒に乗って行きましょうよ。
おしゃべりしもってドライブ。お山の上でもおしゃべり。温泉でもおしゃべり。どう?

☆kanhahaさん、

半そでに秋空。確かにいい感じ。kanhahaさんの目の付けどころにいつもハッとさせられます。
流石でございます。

昨年の勘ちゃんとマルクと歩いた時より、少し若い高原でした。
懐かしく思い出しました。感傷的にならなかったのは、マルパーのおかげですわ(怒)

セディのモデルっぷり、だんだん馴染んできたでしょう?
幼いころからカメラを向けられていると慣れるのでしょうか。良い傾向です(笑)


この記事へのコメントは終了しました。

« 昼寝の後は、 | トップページ | ひとみのなかのひと »