お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 10日ぶり | トップページ | ぶしゅぶしゅ~ん!ぶしゅぶしゅ~ん! »

2011年11月 5日 (土)

嬉しい森歩き

「歩きませんか?」とお誘いいただき、喜んで参加。

Img_111105_9

アスティ&ルフィ家の森歩きにご一緒させていただきました。
写真は先を行くご一家。

会うとグニャグニャ遊んでくれるルフィを大好きなセディ。
もう嬉しくて嬉しくて手当たり次第に枝を咥えては見せびらかしたり
右へ左へジグザグに進んではしゃぎます。
アタシは歩きにくいんですけどっannoy
Img_111105_5
しゃーないからロングリードに切り替えたら、
ちょこっと先に行っては振り返ってみんなを待つんですね。

Img_111105_6
ルフィとアスティはパリセーズバッグに自分の飲み水を入れて歩きます。
これがまたカッコいいんだ。本格山歩きって感じ!
Img_111105_10
森の展望台に到着。セディは途中で怖くなっちゃって台を降りたので私も下に。
上と下で写真の撮り合いっこ。

Img_111105_15
アスティとセディの2ショット。こうしてみると、ちょっと顔が似ている?!

再び森の中を進みます。
Img_111105_23
2頭引きのりょうさん。
ここ、結構急な下り坂なのですが難なく進んでいくりょうさん。
躾が出来ていると、こういう時スマートでいいなぁ。

セディはルフィ達と離れたくなくてグイグイひっぱる。
当然私はこの坂道で身の危険を感じる。
仕方ないのでその場で待たせて私が先に行く作戦遂行。
ところが、「Come!」と呼ぶと私を通り越してルフィ達のところまで爆走。
それから私のところへ戻ってきます。あかんやろう・・・sweat02
Img_111105_22_3
ほら、前から戻ってくるセディ。でも嬉しそうに戻ってくるんです。カワイイ・・・

Img_111105_25horz
お寺でお参りをして・・・大きな柿の木の横を通り・・・
最後は芝生広場に到着して2時間強の散歩でした。

雨が落ちはじめた芝生広場。貸切~。
Img_111105_27
自由なルフィとセディ。
Img_111105_28
初めてこんな風に遊べたね!
Img_111105_32
アスティも加わってグニャグニャ遊びの始まり。
Img_111105_36

Img_111105_38_4

Img_111105_45
りょうさんとアスティのプチ訓練。

Img_111105_50
それを見ていたセディが、「ボクもやる~」って割り込み。
Img_111105_51
「教えてくださいっ!」って感じかな?

Img_111105_64
最後はこんな練習もcoldsweats01 
「美味しそうな匂い~」ってなっている“3枚目”な一枚をセレクト。

Img_111105_41
とっても楽しそうなアスティ・ルフィ・セディでした。
ずーっとこんな風に仲良く遊べるといいなぁ。
お散歩にお付き合いさせていただいてありがとうございました。

しっかり歩いたから、糖の消費もよくできたみたいで、夕方に計った血糖値は
とてもよい数値でした。
しかし、一対一だと扱いやすいセディも、お友達と一緒となるとまだまだダメ。
もっとしっかりやらないとな、と気合を入れなおしました。

« 10日ぶり | トップページ | ぶしゅぶしゅ~ん!ぶしゅぶしゅ~ん! »

お友達と一緒」カテゴリの記事

お散歩」カテゴリの記事

コメント

毎度の事ながら急なお誘いにも関わらずご一緒して頂きありがとうございましたhappy01
ようやくせっちゃんと広いところで一緒に遊べてアスティもルフィも大満足だったようです。特にルフィはあんなにガッツリと他のお友達と絡んだ事が無かったのでとても嬉しそうでした。
せっちゃんのバビューンと帰ってくる姿は可愛かったですね。
あれだけマテができるだけでもエライです。
マルクままを通り過ぎることなくおりこうに横につくなんて、まだ出来なくても良いんです!
こんなに小さいうちから完璧なんてツマンナイsmile
ウチの子達(特にルフィ)のワルワルっぷりが目立たないように、もうしばらく自由奔放なせっちゃんでいてください♪
また機会があれば是非ご一緒よろしくお願いします。

☆のりちゃん、

ひろ~い原っぱで駆け回るトリオ。見ていてこちらまで嬉しくなりましたね。
セディも沢山遊んでもらって大喜びでした。帰宅後の大人しかったこと!
本当にありがとうございました。

で、そうですか。まだ出来なくていいですか。
いえ、アスティ・ルフィを連れて余裕で坂道を下るりょうさんがカッコ良かったものですから!とても憧れました。
でも、振り返れば、マルクはセディよりずっとやんちゃでしたから、
(それで私もしつけを学ぼうと思ったわけだけど)
セディはこれでも良くできている方だと言えますよね。
ま、ぼちぼち賢くなってもらいます。
というわけで、当分は歩きにく~い散歩になりますが、またご一緒してください。
「苦しい坂もみんなで歩けば辛くない」ですもの♪

この記事へのコメントは終了しました。

« 10日ぶり | トップページ | ぶしゅぶしゅ~ん!ぶしゅぶしゅ~ん! »