お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 並んでみた! | トップページ | debut »

2012年3月11日 (日)

ショーデビュー〔大阪南クラブ連合会展@舞洲〕

2012年3月11日、初めてのショーチャレンジです。

その約1か月前、セディをショーに出そうと決めました。

でも、セディを迎える時は、ショーチャレンジを考えてはいませんでした。
両親の血統を辿ればショー向きと言えるけれど、
私がセディを選んだ一番の理由は、穏やかで落ち着いた性格だったから。
容姿は二の次だったのです。

でも成長を見ていると、私の目からは良いバランスを持って育ってくれたと思いました。
速歩も美しいと思いました。

いつも見学に行って楽しそうだと思っていたショー。
出てみようかな・・・と思い始めたのはマルクを見送った後ぐらいだったかな。

でも、片方の睾丸がなかなか下りず
おまけに生後8ヶ月の時に若年性糖尿病を発症。
体調を崩しヒョロヒョロとやせ細り、コートもごっそりと抜け落ちた時には
「やっぱり駄目か・・・」と思いました。

その頃の写真です。
$Go for it , Cedy!-痩せた頃
(生後8ヶ月。日ごとに体重が落ちました。)

でも、毎日途中で留っている睾丸を下へひっぱり下ろしていましたら
11ヶ月の終わり頃、定位置に留まるようになってくれました。
身体もインスリンを打ち始めてからは少しずつ回復をみせ、
体重も増えたし、コートも戻って来ました。

$Go for it , Cedy!-戻った?
(生後14ヶ月)

もしかして、出せるだろうか・・・と、師匠にお尋ねするとOKとのお返事。

というわけで、“ジュニアクラスももうすぐ卒業”というところからデビューになりました。

この日のジャッジは、フィリピンのロバート・ドーソン氏。
ジュニアクラスはウエムラ・ダンスケンネルのハリケーン君と一緒です。
二日だけ若いハリケーン君が先を行ってくれるので、参考にしながらハンドリング。
でも、やっぱりものすごく緊張してバタつく私。
動画を見たら、まったくキメ所のないオタオタしたハンドリングでした。

結果は正直です。1席をもらうことは出来ませんでした。
ダメな所がわかったことが本日の収穫だと思います。
次回は修正して臨もうと思います。

$Go for it , Cedy!
触審

$Go for it , Cedy!
地面の匂いが気になります。焦る私。

$Go for it , Cedy!
ラウンドは綺麗に走っているようです。

$Go for it , Cedy!

« 並んでみた! | トップページ | debut »

Show」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。