お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 5ヶ月たつと・・・ | トップページ | 桜とセディ2012(氷室神社) »

2012年4月 5日 (木)

比較ブーム

比べっこがマイブーム。
「あぁ、またか┐(´д`)┌ヤレヤレ 」と、どうぞスルーしてください。

111223show2ps
2011年11月23日のショー会場で、お遊びでランニングしている時の写真。

Img_5639
2012年3月25日、2回目のショーでの写真。

やはり4ヶ月の間に力強さが増したように見える。
この変化が嬉しい。楽しい。
   
   

性格が気に入って迎えたセディだけど、綺麗な体格だとも思った。
良いバランスを保ったまま成長もしてくれた。
パパもママもグランパもグランマもショーで魅せてくれた子なので、
セディも、その血を継ぐ子としてショーに出してあげたいと思った。
それがセディを生み出してくださった方々への、感謝のかたちのひとつだとも思った。
セディの血を次につなくごとは出来ないからJKCのいうショーの目的には合わないけれど、
ショーを通して犬を学ぶことも出来る。
ひとつひとつ勝ちを重ねる目標にむかってセディと歩むことも出来る。
私とセディの楽しみのためにショーチャレンジをすることにした。
   
  
 
食事に厳しい制限があるセディ。
ショーのために身体を大きくするようなコントロールはできない。
成長は彼自身に任せることにする。
そのかわり、血糖消費のためにも運動はしっかりかける。
私にとっても、病気のための運動と捉えるより、
歩様を作るための運動だったら楽しく頑張れる。
なにごとも前向きに(笑)

反面、お友達も多く参加するショー。
知っているお友達との間に勝ち負けがあることに抵抗もあった。
でもわずか2回ながらもやってみて感じていることは、
一緒にリングを走るお友達との戦いではなく、自分との戦いなのだと思う。
前回の自分、練習の自分からの進歩が見えるか・・・
セディを輝かせることが出来たか・・・
一回一回そこに挑みたいと思う。それを認められた時、勝ちがあるのだと思う。
だからオーナーハンドリングでの挑戦です。

練習を始めてセディとの関係も進歩があった。
私に対する集中力が以前より増したと思う。
師と仰ぐ方やお友達からアドバイスをいただき、工夫を重ねていると
ますますセディが練習を楽しむようになった。
そういう変化がたまらなく嬉しい。
セディの身体の事があるので、いつまで続けられるかわからなけれど、
それ故にエントリーのチャンスを大切に楽しんでいこうと思う。

« 5ヶ月たつと・・・ | トップページ | 桜とセディ2012(氷室神社) »

Show」カテゴリの記事

コメント

cedymamaはすごい!
私は自分がはずかしくなる。
私は師と仰ぐ人がいないので、ショーに行ったときに
いろんな方のハンドリングをみて勉強しなきゃと思いながらも
写真を撮るのに夢中になって忘れてしまうしまつ・・・

なかなかハイテンションのグティに自分なりの練習をしても
振り回されてばかりで思うようにいかなくてやる気をなくす

こんなじゃダメですね!
もっと真剣に向かいあってがんばります!

☆アシュリーママさん、
   
いえいえ、私は何もすごくないです!
ハンドリングについてまだ何もわかっていないし、何も出来ていません。
私が思っていることも正しくないのかもしれません。
でもずっと「なぜショーにチャレンジするのか?」を自分に問うてきて、
そして始めてみてようやく↑こんなことが見えてきました。
今は練習がとても楽しいです。少しボーっとする時間があれば、「こうしてみたらどうかな?」とか
「あーしてみたらどうだろう?」とか頭の中で考えて、実際に試してみたくなりウズウズ。変だよね(笑)
そんな時間がまた愉快。私ってこんなに研究肌だったっけ?と意外に思ってみたり。(≧∇≦)
  
グッちゃんはテンションが高いの?でもそれはセディみたいにローテンションで固まる子より
生き生きとして見えて羨ましく思います。
私はセディが4ヶ月の時にハンドリングの講習会に行きました。
基本はそこで詳しく教えていただけました。すごく勉強になったよ。
また開催されれば行ってみたいと思うので、一緒にどうでしょう?
オナハンレディース仲間としてアシュリーママが居てくれるのはすごくうれしいです。
一緒に楽しみましょう♪

11月の写真より3月のセディくんは足の開きが綺麗になっているね~。
きっとたくさん悩んでたくさん練習したんでしょう。

ショーは勝負の場でもあるけど自分の課題に対する挑戦の場でもあるような
気がします。頂上はない感じ・・・いつまでも発展途上です。
オナハンは楽しいよね~。
ジャスは終わったのでエクでまたまた二人三脚です!
頑張ろうねheart02

☆エクままさん、

ありがとうございます。エクままさんからの変化の指摘、ありがたいです。
私ね、まだハンドリングの奥深さや難しさをよくわかっていないんだと思います。
だからひたすら「たのしいなぁ~」って能天気でいられるのだと思います。
きっといつか「こんなに難しいことなんだぁ・・・」って頭を打たれるはずだから
今は何も考えずにヘラヘラ楽しみます(笑)
課題に対しての挑戦の場・・・確かにそう思います。だからこそ楽しいですよね。
これからも先輩オナハン・エクままさんにご意見いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

この記事へのコメントは終了しました。

« 5ヶ月たつと・・・ | トップページ | 桜とセディ2012(氷室神社) »