お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 帰省(お楽しみ編) | トップページ | わ~い、ボクのん♪ »

2012年5月10日 (木)

今回の犠牲者

マルクのブログを見てくださっている方は覚えておられるでしょうか?
この日記
もうジンジャーは切らないと約束してくれましたが
我が家の植木、すべてに約束をとらねばならないのでしょうかannoy

・・・・・

九州から戻りましたら我が家の庭一面草ボーボーでした。
帰宅した翌日、私が仕事に出ている間、夫が庭の草刈りをしてくれました。
それは感謝なんですよ。えぇ、感謝していますよ。

でもね、せっかく花をつけた木香薔薇の剪定までしなくていいじゃないですか!

Img_5754ps_2
我が家の木香薔薇は純白種。2歳です。 
可愛い花をあちこちにつけてとても嬉しかったのに、Simg_5748
「きれいさっぱり!」 なんとなくまーるく刈り上げてますな。

花が咲いているものを切れる、その神経が全くわかりません。
やっぱり嫌い。大嫌い。

もう刈られてしまったものをあれこれ言っても仕方ないけど、一応注意しました。
すると「またすぐ咲くだろ?」だって。
年がら年中咲き続けるような植物ってありますぅ???
あたしゃ、知りませんよ。

Simg_5745
木香薔薇と一緒にフェンスに這わせている夏雪かずらが、
今ぐんぐん枝を伸ばしているので、それは通路の邪魔にならぬよう切っていますが、
その延長で薔薇も刈ったようです。

毎年繰り広げられる剪定騒動。 うんざり・・・

おまけ↓

わずかに残された木香薔薇の花を撮影していたら、
傍に来てブチッ!と一枝もいで去って行ったセディ。

「おまえもか!!」と叱られ中~。

Simg_5751ps

« 帰省(お楽しみ編) | トップページ | わ~い、ボクのん♪ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うふ!パパさん♪ ご苦労様です。

し・か・し・・・
ママさん♪ 我が家も同じ~~~!!
何処のお宅でも一緒なんだなぁ~って可笑しさと同情相まってマス。

ご近所から頂いたスズラン芽出し時雑草と間違えたらしく
ばっさり抜き取られました。
クリスマスローズも葉を楽しんでるのに邪魔~と抜き取られました。etc・・・

綺麗サッパリしてくれるのは嬉しいのですが
その行動起こす前に一言欲しいです。
自己中心的思考に怒り心頭でぇ~す(爆)
剪定鋏を手にするとナンでも切りたくなってしまう心理になるようでして!?(恐;)

いやぁー何処も同じですね。

わが家も草取り、草刈りで、あれを抜いちゃった、刈っちゃった!と
後から文句言うなら、目印をつけておけっ!
と、まぁ日常茶飯事ですわ~
もっとも、剪定だけは文句を言われたことがないですけどね。
 

分かるなぁ、気持ち。
咲いてる花は切らないでーbearing

でも暖かくなってくると、本当に草ボーボーになるの早いですよねー。

☆Genkiママさん、

お返事が遅れて失礼しました。
何処のお家も同じようですね。
我が家もハサミを持つと、切りたくなるヒトのようです。
昔は子供の髪、少し前は犬の毛、最近は植木、と切る対象は変化してますが
どんどこ切りたくなる性分は変わらないようです。

☆shio-chanさん、

お返事が遅くなり失礼しました。
地面の草刈りもいつももめてます。
スミレの苗を切ってしまうんです。そりゃ花が咲いてないとわかりにくいと思うので
草刈りを始めたら苗の場所を教えるのですが、
いつも急に始めるので、気付くのが遅くなり坊主になってます。weep

☆あきちゃん、

草ボーボー、本当に早いよね。ちょっと気を抜くと膝丈に伸びてます。
抜くと地面の土がむき出しになり、雨が降るとセディの足がドロドロになるので、刈ることになります。
刈った草の処分などなど、作業が沢山・・・・。
宝くじが当たったら、メンテの簡単な足に優しい庭作りに使いたいです。
まずくじを買わねば!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 帰省(お楽しみ編) | トップページ | わ~い、ボクのん♪ »