お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

« 洗濯日 | トップページ | 33kg台 »

2013年10月10日 (木)

ハンドリング競技会

近畿ブロックハンドラー委員会主催の
ハンドリング自主研修会と競技会に参加しました。

「実際のショーハンドリングとは随分違いますよ」と聞いていましたが、
何がどう違うのか興味がありました。

午前中2時間が研修会。午後から競技会です。

研修会を受けたら、ホントに色々違う点がありました!
そこを競技会では審査されると聞き、覚えることてんこ盛りにちょっと焦る・・・。
でも一頭一頭の指導が長いので、あまり練習ができない。

昼食中も頭の中でイメトレしていたら、食が進まなかった。





そして競技会。
私の参加する初心者グループは7人。
とても暑い中、それでもセディは集中して動いてくれました。
その美しい動きに励まされて、私も頑張れた。

4人ピックアップに残れて、4席。
微妙な順位ではありますが、初出場で入賞は素直に嬉しかったです。

終わったあと、競技を見てくださっていた委員の方がアドバイスをくれました。
「よく出来ていたのに、惜しかったですね。スタックの時、足を直す順番を一度間違えてました。そこで減点でした。犬はマナーがよく入っていてよかったですよ。」と。
また私がセディの足を引っ張ったーーーっbearing
おまけに順番を間違えたことに気付いてませんでした。
ショーで無駄な動きを減らして速やかに立てることが、ここでも無意識に出ていたみたい。
自分の動きを意識化しようと努めていたはずなのに、出来ていなかった。

でも、今日学んだことを習得できたら、今まで以上に美しいハンドリングが
出来るようになると思うので、これから練習を積んで身に着けたいです。

Img_1827

Img_1831ps

微妙な席次ではありますが、私たちにとっては初めてのロゼッタなので
浮かれているのは承知で記念撮影です。

セディ、本当に暑い中、よく頑張ってくれました。ありがとう。



« 洗濯日 | トップページ | 33kg台 »

Show」カテゴリの記事