お天気clock

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

キネンビ

無料ブログはココログ

Cedy&Mark

2013年7月 7日 (日)

首輪

07juli2013

プール遊びの時に、久しぶりにマルクのカラーを着けてみた。
丁度良いサイズになってる。
このカラーと一緒に、マルクも泳いでくれていたかな。

2013年4月11日 (木)

4月の庭

ポカポカの庭で日向ぼっこをしていたら、
2年前の庭の様子が懐かしく思い出されました。

2011年4月
Simg_0325garten
マルクがオモチャを介して遊んであげています。

続きを読む "4月の庭" »

2012年10月 6日 (土)

懐かしい1枚

Sahogawa040806

2006年4月8日のマルクです。 もうすぐ4歳という頃。
体重は34kgありました。 
セディが成長しているといっても、まだまだこの頃のマルクの貫禄には及びません。

2012年7月15日 (日)

どないだ?

セディのつぶやき
「ぼくもマル兄ちゃんに似てきただろう?」

20120715mcps

・・・・まだまだだと思います。(母)

2012年6月 5日 (火)

大馬鹿たれがっ!!(食事中読むべからず)

今日は季節感が狂うほど涼しかった奈良です。半袖では寒かった。

で、こんな日はHey-Qを散歩。

カメラを持たずに行ったので、写真は丁度一年前のものをペタっ↓Dvc00003ps
(プチ懐かしい、生後5か月の頃のセディです。)

このだだっ広い原っぱを、今日は2台の芝刈りCARが走り回っておりました。
その様子を目にして、私はまたまたマルクを思い出してしまいました。
  

続きを読む "大馬鹿たれがっ!!(食事中読むべからず)" »

2012年4月 7日 (土)

桜とマルク2011(佐保川)

ちょっと思い出してみました。

去年の今日、マルクと桜を愛でる散歩をしていました。

Img_20110407a

少し気温の下がった夕暮れ時に歩いてました。

   
   

続きを読む "桜とマルク2011(佐保川)" »

2012年3月15日 (木)

面影

Img_2822

せつこなのに・・・

Img_2805

「まるちゃん?」と思うことが増えた 今日この頃。

マルクが逝って、今日で10ヶ月目。
夢で逢えました。
彼は私の横でニコニコ笑っていました。
   
   

2012年2月29日 (水)

もしも・・・

もしもマルクがまだ元気でいてくれたら・・・

大きく成長したセディを見ていると、
二人が並んだ姿を想像しては
マルクの死を残念に思うこの頃です。

「もう少しセディと一緒に居て欲しかった」
と思い立って、こんな写真を作ってしまいました。

Img_mark_cedric1

自分で作った合成写真なのに、なぜこれを見ると泣けちゃうんだろう。

2012年1月21日 (土)

ここまで似なくてよろしい!

午前中、私と住宅地を散歩、
午後はマルパーとお山を散歩したセディ。

夕方、私が仕事から戻り、セディと”再会の抱擁”をしたら
なんとなく匂う・・・Σ(`0´*)

マルパーも「やっぱりクサい?」と。
「山で何か食べたんかな?」とも。何かとは、もちろん匂うものです (゚д゚lll)
(ちゃんと監視しながら散歩せんかいっ!!)と思いつつセディのお口をチェック。
いや、口じゃありませんでした。
それじゃ、どこ?と身体をナデナデしたら、喉元がコベコベーーーΣ(゚д゚;)
慌てて洗いましたとも。  
出来ることなら、私の帰宅前にチェックして洗ってほしかったですわぁ。

セディ、多分「かぐわしー♪」と嬉々としながらスリスリしたに違いありません。
おぼっちゃま犬を願って「Cedric]って名前にしたのに、
そんなワイルドなことは似合いませんことよ。
でも、どうして我が家の子はマルクもセディもそこに興味が行くんだろう。
真似て欲しくないことまで同じになってしまうのは困ったことです。

Dvc20120121_2ps
写真は、私と散歩中に隣の小学校から聞こえてきた声に神経を集中しているセディです。

2011年10月29日 (土)

兄と弟

娘のアンコがセディに触れながら言いました。
「せっちゃんって、ホント、かわいい弟って感じ~heart01

んじゃ、マルクは兄って感じだったの?と聞くと
「兄さんどころか、マルクは怖かったし。」と言います。
へ?なんで?
「マルクは賢すぎて、犬じゃなかったもん。」だそうです。

・・・・・

マルクが我が家の家族になったのは、アンコ&キナコが小学3年生の時。
だからアンキナの成長より早く、マルクは大人になりました。
アンキナがマルクを自分たちより下に思えないのは当然だったかも。

その点、セディは二人が大学生になると同時に家族に。
だからこそ、かわいい弟なのでしょうね。
Img_9541ps1

アンコ&キナコとセディ。マルクとはまた違った関係を築いてくれるのが楽しみです。

より以前の記事一覧